2014/01/12

cinema

中学2年生の時、「カッコーの巣の上で」と「カサブランカ」に出会って以来の映画ファン。
劇場で観た沢山の映画から色々な価値観や歴史を学んできました。

昨年11月23日には、「かぐや姫の物語」を封切初回で鑑賞。絵の繊細さ、色づかい、翁と媼の声の名演に感動しました。

年明けは、「キャプテン・フィリップス」と「ゼロ・グラビティ」を同日鑑賞。 トム・ハンクスとサンドラ・ブロックの圧巻の演技、
エンドロールのエド・ハリスの名前に泣かされました。

いよいよ明日は、第71回ゴールデン・グローブ賞授賞式。 「風立ちぬ」の外国語映画賞なるかを含めて発表が楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿